ダイレクトマーケティング専門

通販EC1,000社以上を支援

「決済」が分かるお薦め記事まとめ

越境ECと現地法人設立、通販企業にはどちらがオススメ?台湾の事例を比較

2016年9月21日
日本の通販企業のアジア進出が、相次いでいます。 越境ECを活用してテスト販売を始める企業もあれば、現地法人や支店を設立して腰を据えて参入する企業もあります。 どちらの方法がオススメか?を、「進出までのコスト」「進出までの工数・スピード」「事業開始後の収益性」などの観点から、台湾の事例をもとに解説します。

マイページからの定期解約が50%以上減少した、即効テクニック

2016年3月15日
定期離脱率を下げるため、多くの企業が取り組むのが、同梱物やフォローメールなどの改善。 そのなかには、本質的には重要であるものの、すぐには効果が見えにくい施策もあります。 そこで、導入してすぐに数字が上がる改善テクニックとして、「解約の電話誘導」や「決済や配送の不備防止」などを解説します。

定期コースの継続率は、アップするのか?「500円分プレゼント」の謎

2015年5月25日
健康食品通販の定期購入者に向けて送られた、「クレジットカード支払いに変更すると、500円分をプレゼント」というチラシ。なぜ企業側は、余分な費用を支払ってまでカード払いへの切り替えを薦めるのでしょうか? その背景には、決済方法によって定期購入の平均継続回数が異なってくるという数値データと、無意識に行動を決める人間心理への考察がありました。

たまごカート生みの親が語る、リピート通販の悩みのタネ、ワースト3

2015年3月10日
みなさま、はじめまして!TEMONAの佐川と申します。   どうぞ宜しくお願い致します。 簡単に私のプロフィールをご紹介します。私はシステムエンジニアとして通販企業を中心にシステムの受託製造という形でお仕事を頂戴して、雑貨、食品、ポータルサイトなどECシステムを中心に様々なシステムに携わってまいりました。   主に、お客様が通販業務の運用で現在困っている所をヒアリングしてそれを実物にして、 「あー、便利になった!ありがとう!」 と言っていただくお仕事ですね。   今はリピート通販に特化したたまごカートというサービスの製造、販売を行っております。 現在300社様のリピート通販事業様にご採用いただき、業界最先端のノウハウをツールという形で提供し、皆様へご支援させていただいております。    

「クレジットカード決済=LTVが高い」 通説の真相は?

2014年11月14日
通販でクレジットカード決済を選択するお客様のLTVが高い傾向は、広く知られています。 ではこの傾向にもとづいて、すべてのお客様にクレジットカードでのお支払いを薦めることが、「正解」なのでしょうか? ある健康食品通販企業の購入データから、決済方法ごとのLTVを分析したところ、LTVが高いお客様に共通する意外な事実が分かりました。

「推奨 クレジットカード」定期顧客の継続率を上げるための盲点?

2013年7月29日
定期コースを導入している通販企業では、お客様の継続率を上げるためにさまざまな施策を試みています。 メールやDM、同梱物やアウトバウンド。このような販促のコミュニケーションに限らず、ちょっとした工夫で定期継続率を上げることができます。 あるECサイトからかいま見えた、定期継続率を高めるための“裏の戦略”をご紹介します。
12