単品リピート通販の事例から、

売れる仕組みのヒントをお届け

カテゴリー「広告」の記事

単品リピート通販の先進事例など、ダイレクトマーケティングに関する実践的な情報をスタッフが発信しています。

LINE×アンケート施策で「月間新規2,000件」!成功事例の裏側には、業界の環境変化

2019年11月13日
「アンケート」を活用した広告施策で、新規獲得件数を大きく増やす事例が、健康食品・コスメなど通販企業で増えています。LINEの運用型広告を中心に配信して、「月間新規2,000件獲得」「CPA41%改善してCV件数6倍」といった成功事例も。なぜアンケート施策に広告予算を傾ける企業が、増えているのか?アンケート施策の概要やメリットとともに、単品リピート通販の広告を取り巻く環境変化も合わせて解説します。

WEB広告で芸能人を起用するなら、押さえたい!契約前、3つのチェックポイント

2019年10月30日
タレントやモデルなど芸能人をイメージキャラクターとして起用し、LPでCVを増加させる原動力となる「キャスティング」。アフィリエイト記事でも使用し、獲得件数を伸ばしている企業が増えてきました。しかし、芸能事務所との契約を間違えると、広告では思うように使えず、せっかく起用しても売上には貢献しない、というケースも。広告効果を最大限引き出すために、契約前にチェックしたい、3つのポイントをまとめました。

イメージキャラクターの広告起用はうちには合う?単品通販企業にとっての論点と最近の流れ

2019年10月17日
「芸能人も愛用」を写真や愛用コメントとともにLPや記事で訴求して、新規獲得件数を伸ばす成功事例が増えています。単品リピート通販業界、特にダイエットサプリやコスメなど、今までは新興・ベンチャー企業に多く見られました。しかし最近では大手企業での導入が増え、商材に広がりも。あなたの会社では、イメージキャラクターの起用は合うのか合わないのか。今回は、2つの論点と最近のトレンドを解説します。

入力フォーム改善、システムを改修せず「CVRが平均20%アップ」の裏側

2019年9月12日
CVRに大きな影響を与える入力フォーム。しかし、決済システムや顧客データベース連携などもあり「大事だと分かってはいるけど、取り組めない」ということも。「もっと手軽にA/Bテストによるフォーム改善を回してもらいたい」という思いから、私たちはタグ1つを設置するだけで、カートのA/Bテストを可能にする方法を開発しました。後回しにしてはもったいない、「カゴ落ち」を防ぐメリットをお伝えします。

なぜECで「カゴ落ち」は起こるの?価格表示や決済など、ユーザー調査で見えた思わぬ離脱ポイント

2019年8月29日
EC事業者にとって悩みのタネなのが「カゴ落ち」。購入の意思をもって入力フォームにたどり着いたユーザーが、離脱してしまうのはなぜでしょうか?エンドユーザーへのインタビューやアンケートで見えてきたもの。それは、「価格の総額を表示するタイミング」など事業者側では見落としがちな意外なポイントが、実は離脱要因になっていたことでした。A/Bテストによるカゴ落ち改善事例と合わせて、お伝えします。

スマホ時代、入力フォームの新法則!画面遷移数など、UX改善のテスト事例から

2019年8月14日
カートやフォームまでたどり着いても、7-8割のユーザーが離脱してしまう「カゴ落ち」。 スマホからの流入が圧倒的多数になったのにともない、CVRアップのための方法論も変化してきました。 定石を覆したA/Bテスト事例と、背景にあるユーザー行動の変化をレポートします。

ラジオ広告に乗り出す通販企業が増えているって本当?売れる商材の特徴3つと、費用対効果の目安

2019年7月24日
「ラジオ広告」と聞くと、どんなイメージを抱きますか? 健康食品など主にシニア向け通販商材で、ラジオ広告からコスト効率良く新規顧客を獲得できる事例が最近増えています。 デジタル全盛の現代で、なぜラジオなのか?リーチできる顧客層や売れている商材の特徴、費用対効果の考え方など解説します。

インフォマーシャル市場の構造変化と、最近売れている番組の2パターン

2019年7月16日
化粧品や健康食品など通販企業にとって、爆発的なレスポンスで新規顧客の獲得源となってきたインフォマーシャル。 しかし最近では、「費用対効果が悪化した・・」とご相談いただく機会も増えてきました。 テレビ広告市場の構造変化の要因や、それにともないレスポンスの獲れる番組のパターンの移り変わりも紹介します。
12345...1020...»