単品リピート通販の事例から、

売れる仕組みのヒントをお届け

「キャスティング」が分かるお薦め記事まとめ

WEB広告で芸能人を起用するなら、押さえたい!契約前、3つのチェックポイント

2019年10月30日
タレントやモデルなど芸能人をイメージキャラクターとして起用し、LPでCVを増加させる原動力となる「キャスティング」。アフィリエイト記事でも使用し、獲得件数を伸ばしている企業が増えてきました。しかし、芸能事務所との契約を間違えると、広告では思うように使えず、せっかく起用しても売上には貢献しない、というケースも。広告効果を最大限引き出すために、契約前にチェックしたい、3つのポイントをまとめました。

イメージキャラクターの広告起用はうちには合う?単品通販企業にとっての論点と最近の流れ

2019年10月17日
「芸能人も愛用」を写真や愛用コメントとともにLPや記事で訴求して、新規獲得件数を伸ばす成功事例が増えています。単品リピート通販業界、特にダイエットサプリやコスメなど、今までは新興・ベンチャー企業に多く見られました。しかし最近では大手企業での導入が増え、商材に広がりも。あなたの会社では、イメージキャラクターの起用は合うのか合わないのか。今回は、2つの論点と最近のトレンドを解説します。

通販広告のキャスティング、「年間契約」の投資対効果と芸能人・モデルの選び方

2019年3月5日
芸能人やモデルといった著名人を起用したWEB広告は、CVへの貢献効果が大きく、コスメやサプリ、ダイエットなど、通販各社が取り組みを拡大しています。 その場合、キャスティングに必要な費用は1,000万円以上が一般的。特に最近のトレンドになりつつある「イメージキャラクター」として長期契約を結ぶ手法では、初期投資の費用がネックになるケースも少なくありません。 そこで重要になるのが販売効果のある芸能人やモデルを選択すること。 今回は、著名人を選ぶ上でのポイントをお伝えします。

「芸能人も愛用」の広告露出は、今後も増える?競合の動向と社会情勢から紐解く、変化のトレンド

2019年2月20日
インフルエンサーによるInstagram投稿例
コスメやサプリなど、単品リピート通販では、「芸能人の○○さんも愛用!」「モデルの△△ちゃんもびっくり!」といった、著名人をキャスティングした広告の活用がますます盛んに。 ところがWEB広告が盛んになるにつれ、問題となっているのが画像の無断利用や、都合のいいように画像を加工した「フェイク広告」などと呼ばれる手法です。 このような社会情勢を踏まえて、著名人の持つ販売効果を最大限に引き出すためにはどのような方法があるのか。 市場環境の変化を捉えながら、最近広まりつつある新たなキャスティング方法とともに紹介します。