単品リピート通販の事例から、

売れる仕組みのヒントをお届け

「パーソナライズDM」が分かるお薦め記事まとめ

なぜ今ECで、“紙のDM”?「カゴ落ちDM」など、パーソナライズの鉄板施策と費用対効果

2020年3月12日
アパレルや総合通販をはじめとしたEC業界で、活用が進んでいる「パーソナライズDM」。 顧客接点の創造がデジタル移行していく中、なぜ”紙のDM”が求められているのでしょうか? 30以上の施策やテストをお手伝いするなかで、費用対効果が合う・合わない施策の傾向が見えてきました。 商材や顧客層が異なっても成功確率の高い、“鉄板”とも呼べる施策を実績データの裏付けとともにお伝えしていきます。

パーソナライズDMで、レスポンス率10%以上も!
“鉄板”施策3選とROIの目安

2019年3月29日
デジタルの行動履歴などに応じて、顧客ごとにクリエイティブ・タイミングを最適化して送付する「パーソナライズDM」。 これからスタートするEC通販企業は、どこから取り組めばよいのでしょうか? 導入した企業の多くで高い費用対効果を挙げているのが、カゴ落ち・リピート・休眠掘り起しの3つの施策。 シナリオの例を、費用対効果の目安とともにご紹介します。

パーソナライズDM、EC通販企業は導入すべき?商材や業態など、費用対効果が合う3つの条件

2019年3月29日
パーソナライズDMの送付ソリューション「Re;p」(リップ)の仕組み
EC通販、特にアパレルなど多品種小ロット型の業態で、最近注目されている「パーソナライズDM」。 メールやアプリだけではアプローチしきれない顧客に対し、MAツールなどのデジタルマーケティングやWEB解析で取得した情報をもとに、最適化されたDMを発送するというCRM施策の一つです。 ここ数年、この手法を用いて高いレスポンスを獲得する事例が増えてきました。 そこで、今回はパーソナライズDMの概要やメリット・デメリット、費用対効果が合う商材・業態や企業のタイプなどを解説します。