D2C、サブスクリプションなど
マーケティング関連の役立つ情報をお届けします。

売り手:顔を合わせなくても、“人柄”が伝わる理由 ーリピート客を”教育”する、ストーリー化の3つの技法 vol.1ー

化粧品・健康食品通販のロイヤル顧客20名へのインタビューから見えてきた、既存客がリピート購入へと向かう“気持ちのスイッチ”とは?前号では、「1.自社利益より顧客メリット」「2.とにかく正直であること」をお伝えしました。今回は、「3“. 周辺情報”を伝えていく」をご覧ください。まずはお客様インタビューの抜粋からです。

共感を呼ぶストーリーの法則

会報誌の記事、お客様には読まれている?

 

「毎月、会報誌が届きます。
美容の話や歴史上の女性などの話なども載っていて、毎月見ています。
テーブルに置いておき、暇なときに読みます。気になったものがあれば折り目をつけておいて、娘が買いたいものがあるときなどに一緒に頼んだり。
まとめ買いによる割引があるから、一緒に頼むんですよ。」
(54歳/東京都立川市/世帯年収1,000~1,200万円)

 

 

恥ずかしながら、正直に告白しましょう。

 

「会報誌などあまり読まれていないのではないか?」
このインタビューを行う前は、そう思っておりました。

 

商品とは関係のない記事については、美容雑誌や女性週刊誌など専門のメディアもあるし、お客様が気にするのは、商品カタログや体験談、割引情報だろうと。

 

ところが今回の調査で分かったのは、ロイヤル顧客との関係を長く保っている会社は、会報誌やメールマガジンなどを使って、商品とは直接に関係のない情報を伝えて、会社への愛着を醸成するのが上手だということ。
そして、これらのメディアに触れることが、購入のきっかけになっているケースが見られることです。

 

「お客様」や「売り手」、「商品」など販売の周辺にある情報を、お客様の心に入っていきやすいストーリーに加工して伝えているという共通点に着目しました。

 

1:売り手:顔を合わせなくても、“人柄”が伝わる理由
2:お客様:体験談が、信用されにくい時代に
3:商品:信頼を「ボディーブロー」のように蓄積するとは?

 

 

会ったこともないのに、「近くに感じる」の不思議

 

このインタビューを始めて驚いたのが、会ったこともないオペレーターの方や会社自体について、熱心に語るお客様がいらっしゃることです。

 

ある大手健康食品会社の商品を2年間定期購入するお客様のコメントです。

 

「後で知ったのですが、地方から立ち上げたんでしょう。
素朴な感じがして、一つひとつ丁寧に作っている気がしています。
この会社の人とは会ったことはないのですが、距離が近く感じるんですね。

 

それに、定期的にはちみつの飴やジャム、お米などをプレゼントしてくれるんです。
こちらが忘れていても、しっかり気にしてくれているんだと嬉しいですね。」
(68歳/東京都稲城市/世帯年収900~1,000万円)

 

この会社から届く会報誌や同梱ツールを調べてみると、定期購入者にはプレゼントが3回目などに届くのはもちろんのこと、会社の成り立ちや創業の思い、社員や地元の紹介など、誰がつくっているか?売っているか?」について、くり返し開示しています。

 

 

「一生懸命」が「もう少し摂ってみようかな」に

 

「壁新聞みたいな手書きの入れてくださったり。
そういうのを見ると、なんかちょっと親近感もありますし、一生懸命やってくださっているじゃないけど、もう少し摂ってみようかなと思ってしまうんですね。」
(60歳/東京都東大和市/世帯年収~400万円)

 

以前のブログでも、このように健康食品の定期購入を「正直、効いてるかどうかはわからないけど」続けているお客様を紹介しました。
このようなメディアを通じた一斉での情報発信に、1対1での丁寧なコミュニケーションを合わせて、お客様の信頼とリピート購入を勝ち取っている例は他にも見られます。

 

今回のインタビューで、偶然にも複数名のお客様が定期購入している、ある健康食品会社について熱心に語っていました。

 

「社長様が会社をつくったときの話が書かれていたり、アットホームな会社なんでしょうね。
お手紙に手書きで、『その後お元気でしょうか』と書かれているなど、お客さんを大事にしている感じがします。
『私が配送しました』という紙が同梱されているのも、機械でオートメーションしていない、一つ一つ手詰めしている印象です。」
(49歳/東京都豊島区/世帯年収1,000~1,200万円)

 

「いつも手書きのものが入ってきます。しかも、とてもキレイな字で。
アンケートを返信すると、丁寧にお礼を書いてくれる。
気持ちがよく、購入を続けていこうと思えました。」
(51歳/神奈川県川崎市/世帯年収900~1,000万円)

 

「定期購入していると届く冊子のなかに、『ブルーベリーの作り方』や社長様からの手書きのメッセージがあったのですが、一生懸命やっている感じがとても良い印象でした。
ブルーベリー以外に商品のチラシが入ってこないのもグッド。
(52歳/東京都江東区/世帯年収1,000~1,200万円)

 

 

人々の琴線に触れる、物語の作り方

 

一方、“社員の想い”や「私たちがつくりました!」といったコンテンツは多くの会報誌などでも載っています。

 

これに対して、前の段落にコメントを載せているお客様(49歳/東京都豊島区/世帯年収1,000~1,200万円)は、ある美容サプリを3ヵ月間購入したものの、離脱してしまったそうです。
その会社について、

 

「社長が若作りで美容の本も書いたりするのがヤラシイ感じ。
会報誌にも、社員が出てきて、プロフィールと少し自慢のようなところもあって、あまりいい印象を受けなかった。

 

と辛口の評価をしていました。
共感してもらいやすい想いと、反感を買ってしまう想い、どのような違いがあるのでしょうか?

 

「苦労を乗り越えて開発しました!」という見せ方は王道ですが、そのなかでも、お客様の支持を集める会社の織りなす物語は、この神話の法則にしたがった構成が多いのです。

 

 

コラム : 人々を魅了し続ける物語 -「神話の法則」-

 

今ある物語の原型になっているのが、古来から受け継がれる神話。
世界中の神話を研究したある学者によれば、そのパターンは全世界でも共通して、2、3しかないそうです。典型的なのは、ヒーローの物語。

 

ありふれた日常を離れて冒険に出る、困難に出会う、これを克服して目的を達成する、宝物をもって故郷へ帰る。
登場人物や時代背景などは異なれど、多くの神話がこのような展開をたどっています。
( 参考:「神話の法則」クリストファー・ボグラー)

 

「スター・ウォーズ」や「インディ・ジョーンズ」など世界中の人々を感動させたハリウッド映画も、実は、この神話の法則に基づいて脚本が作られているものが多いのです。

 

共感を呼ぶストーリーの法則

インタビュー対象顧客

人気のタグ
健康食品 化粧品 引き上げ A/Bテスト コピーライティング 折込チラシ DM オファー ワンスター 定期購入 アウトバウンド インバウンド 定期コース 同梱物 海外進出 インフォマーシャル 広告媒体 ロイヤル顧客 新聞広告 ステップメール お客様の声 アップセル デプスインタビュー 割引 ネイティブ広告 LTV 体験談 決済 デザイン 影響力の武器 行動経済学 クロスセル LP 離脱防止 同封広告 CPO 休眠顧客 まとめ売り CPA プレゼント データ分析 キャッチコピー コールセンター お友達紹介 CPR 台湾 シュガーマン 書評 RFM分析 記事広告 LINE Ads Platform 紙媒体 EFO 会報誌 フリーペーパー 無料サンプル F2転換 リピート率 PR KPI サブスクリプション キャスティング フォーム改善 カゴ落ち 越境EC コーズマーケティング バナー カスタマーサポート トライアルセット 解約抑止 クリック率 Instagram パーソナライズDM 同梱広告 挨拶状 カート コンバージョン率 ポイント制度 返金保証 口コミ 損失回避の法則 定期継続率 休眠掘り起こし アンケート 成分認知度 ファンデーション 回帰分析 客単価 CVR 運用型広告 中国 カタログ スマホ タイ 市場調査 物流 まとめ買い 確認画面 お休み制度 開封率 クレンジング 金券 サンクコスト 初回定期 ビジネスモデル レコメンド広告 社会的証明 手書き手紙 統計学 広告代理店 事業計画 アフィリエイト広告 レスポンス率 記事コンテンツ 記事型 CS アンケート型LP 単品リピート通販 CRM Tmall Global(天猫国際) メルマガ CPM分析 フルフィルメント Facebook広告 お礼状 ザイオンス効果 返報性の原理 神話の法則 保有効果 認知的不協和 PASONAの法則 ROAS ツァイガルニック効果 恐怖訴求 企業姿勢 送料無料 一貫性の原理 ゲル 完了画面 顧客ランク 若見え 顔出し 反応率 インバウンドアップセル ゲーミフィケーション NPS コンテンツマーケティング 動画広告 海外展開 MA 顧客ロイヤルティ マーケティング ユニットエコノミクス YD Yahoo!ディスプレイ広告 YDN KOL 単品通販 芸能人 広告起用 CVアップ 通販広告 費用 新規獲得 解約防止 CAC 解約率 MRR ARPU 媒体 無料モニター メイクアップ 圧着ハガキ プロスペクト理論 アンカリング効果 顔写真 離脱抑止 薬機法 ブランド 神田昌典 現状維持バイアス フォローコール サンクスレター 通販経営 フレーミング効果 コンビニ後払い 脳科学 カリギュラ効果 希少性 アンカリング カタログ通販 リスク・リバーサル プラシーボ効果 有意差 トライアルアセット 通販業界 ASP お客様イベント リスティング広告 プロダクトライフサイクル キャンペーン 下取り 損失回避 QRコード 媒体化 番組パターン ラジオ広告
全てのタグをみる閉じる
メールマガジン登録はこちら

「ロイヤル顧客の育て方」

LTVの高い顧客を育成するための引き上げから継続までのCRMのポイントをまとめた資料です。 ...
無料ダウンロードはこちら
お問い合わせ
広告・CRMなど、各分野の専門家が
お答えします
フォームからのお問い合わせ
お問い合わせフォームはこちら
お電話でのお問い合わせ
TEL: 03-6680-7513 (受付時間:平日 9:30-18:30)