「バナー」が分かるお薦め記事まとめ

広告を始めたら、LPとバナーはどう最適化する? ECの現場で使える、A/Bテスト論

2016年12月8日
クリエイティブ開発の考え方
ECの広告においては、テストを重ねてクリエイティブを最適化していくのが大切と言われます。成功している企業の現場では、具体的にどのような順番で、どこに力点を置いてテストを行い、どうやって検証・判断しているのでしょうか?化粧品や健康食品など単品リピート通販を専門に支援してきたなかで、培ってきた方法論を解説します。

化粧品通販の広告キャッチコピーで使える!?10の鉄板テンプレートと3つの事例

2016年11月18日
広告キャッチコピー
通販広告では、キャッチコピーがレスポンスやコンバージョンに影響を左右する重要な要素と知られています。コピー作りで良いアイデアがなかなか思い浮かばない時、どうすれば良いでしょうか? 売れるコピーには、共通する「型」があります。キャッチコピーを考えるときに参考になる10のテンプレートと、化粧品通販の3つの事例を「最強のコピーライティングバイブル」という本からご紹介します。

ボタンのアイコン、反応が良いのは赤?緑?A/Bテストと色彩心理学で解明

2012年7月27日
購買意欲を高める色は「赤」という通説がありますが、本当のところはご存知ですか? ボタンのアイコンの色でA/Bテストをしたところ、緑色の方が赤色よりレスポンスが良かった、という結果も出ているのです。 通販広告におけるA/Bテストと色彩心理学の知見から、「売れる色とは?」をお伝えします。

「気分一致効果」が作用!?決済完了画面のバナー広告が、“クリック率10倍”になる理由

2010年9月28日
気分が高揚している時に目にしたものを、必要以上に良いものとして捉えてしまう心理傾向が人間にはあります。 この「気分一致効果」に着目すると、マーケティングで成果を挙げられるかもしれません。 ある画面に表示されるバナー広告が、通常のバナー広告の10倍ものクリック率を生む理由を、気分一致効果にもとづいて解き明かしていきます。

「バナー・ブラインドネス」に学ぶ、“無視されない”広告の作り方

2010年5月20日
「バナー・ブラインドネス」という言葉をご存知ですか? 見栄えの良い凝ったバナーを作っても、それが広告だと分かると、本能的に無視されてしまいます。 では、どのような広告をつくればクリック率が上がるのでしょうか?