単品リピート通販の事例から、

売れる仕組みのヒントをお届け

「Instagram」が分かるお薦め記事まとめ

Instagram「ハッシュタグ検索」をCVに誘導するため、EC企業がすべき対策3つ

2020年2月28日
メイン画像
今Instagram(インスタグラム)で注目されているのは、検索エンジンとしての使い方。「『#美容液』とハッシュタグ検索して欲しい商品を探す」「広告を見たらInstagramで商品名の口コミをチェックする」など、買い物をする時にアプリ内で検索するユーザーが増えてきています。単品リピート通販企業は、この新たなユーザー行動にどう向き合うべきか?CVにつなげるにはどうすればよいか?を解説します。

単品通販で、Instagramは新規獲得チャネルに育つ?インフルエンサー活用の成功事例

2020年2月10日
「インスタ映え」といった社会現象と共に、EC通販業界でも注目されてきた、Instagram(インスタグラム)。企業アカウント運用や、インフルエンサー活用などに取り組む企業も増えてきましたが、これまで「単品リピート通販」という業態では、売上にインパクトを与えるほどの事例はあまり見られませんでした。しかし、最近ではユーザー層の変化とマーケティング手法の発達により、間接的な効果だけでなく直接的に新規顧客を獲得し、売上を伸ばした成功事例も出てきました。マクロな統計データと、ミクロな事例の両面から、進化するInstagramをお伝えします。

Instagramの投稿で「やってはいけない!」売上を生む、企業アカウント運用法

2018年10月23日
ショッピング機能
ShopNowやストーリーズなど、新機能が次々とリリースされているInstagram。最近では、商品を購入する際の情報収集ツールとして、Googleよりインスタ検索が活用されていることはご存知でしょうか?通販企業の集客ツールとしては費用対効果が見えづらく敬遠されがちでしたが、検索エンジン化、ECサイト化が加速する中、最近では単品通販でもInstagramを活用する企業が増えてきました。 今回は、『イケてるアカウント』とそうでないアカウントの違いや、『イケてるアカウント』がなぜ売上を生むのか、またすぐに使えるアカウント運用テクニックをご紹介します。

「インスタ映え」は、売上につながるの?単品通販の Instagram活用、3つの効果と課題

2018年10月4日
ソーシャルメディアのなかでも急速に存在感を増しているのが、Instagram(インスタグラム)です。「インスタ映え」が流行語になりましたが、「欲しいモノに出会う」「買いたい商品を調べる」といった消費行動と結びついた使い方も、若い女性を中心に広がっています。 単品リピート通販企業は、Instagramをどのように活用すべきでしょうか?さらに売上への効果と取り組む企業がぶつかりやすい課題をお伝えします。

「インスタでも話題」でCPA改善!インフルエンサー投稿・PR実績の2次利用の効果と、よくある失敗例

2018年5月30日
Instagramが消費者の購買行動に大きな影響を及ぼしていること、Instagramを活用することによって売上アップを実現している通販企業が増えていることは、前回の記事でお伝えしたとおりです。   なかでも、単品リピート通販の業態にとって効果が出やすいのは、「インスタでも話題」「芸能人も使用」「専門家が推薦」「マスコミにも取り上げられた」といった表現を使って、第三者による推奨を広告で活用すること。   この手法で効果が出た具体的な事例と、この手法を採用する企業が気をつけるべきポイントをお伝えします。