単品リピート通販の事例から、

売れる仕組みのヒントをお届け

「オファー」が分かるお薦め記事まとめ

「お金を使う罪悪感」に、“購入の言い訳”を用意してお客様の背中を押す方法

2010年10月20日
買い物でお金を使うことへの罪悪感。 買うのを思いとどまろうとするお客様に、背中を押して購入を決断してもらうためには、どのようなコミュニケーションが有効なのでしょうか? ある健康食品の通販広告に、「商品の売上の一部を寄付」が載っていました。その意図と効果を考察します。

「でも・・・」解消して背中を押す ―売れている広告は、「想像」を促し”その気”にさせる vol. 3ー

2010年10月12日
図書館で集めた地方新聞の掲載広告から出稿パターンを分析
商品への欲求が刺激されて、その商品の良さをお客様自身で理由付けしてくれたら、最後は購入へのハードルを乗り越えてもらいます。 「でも・・・」と気になっている障害を一つずつ取り除いて、「買おうかな」と思っているお客様の背中を押してあげるのです。

「無料!」に自動的に反応してしまう理由

2010年6月1日
通販広告には、「無料」のオファーがあふれています。 「無料サンプル」「送料無料」「フリーダイヤル」・・・ なぜ無料が、消費者の心をここまで惹き付けるのでしょうか? 心理学の実験結果とともに、解説いたします。

シュガーマンが広告で大反響を集めた、価格の「アンカリング効果」

2010年2月12日
20世紀アメリカにおける通販コピーの巨匠、ジョセフ・シュガーマン氏。 若き日の彼が出稿した新聞広告で、“お買い得感”を演出して大反響を集めたことがありました。 行動経済学の「アンカリング効果」も解説しながら、オファーの価格を効果的に見せる方法をお伝えします。

「母の日」「父の日」「敬老の日」、プレゼントDMに込められた“裏の欲求”

2010年2月4日
お客様の誕生日にDMを送ると、反応率が高くなるとよく言われますね。 そのためか、多くの会社からこぞってバースデーDMが届きます。 それ以外の記念日、「父の日」や「母の日」「敬老の日」の前に届く健康食品のDMで、面白い事例があったのでご紹介します。

「返金保証」への申込み者が少ないワケ

2009年12月17日
通販の広告などでよく見かける、「全額返金保証」。 商品を買った後に返金を申し込むお客様の割合、返金率はどの程度の数字なのでしょうか? 複数の企業担当者に伺って共通していた事実と、その裏側にある心理学の法則を解説します。

通販チラシのフリーダイヤル近くに見つけた、意外な表現

2009年9月4日
通販の広告では、お客様の気が変わらないうちに、今すぐ購入のアクションを起こしてもらえるよう、さまざまな工夫が散りばめられていますね。 そんな通販化粧品のチラシで、一見レスポンスの低下をもたらしてしまうような、意外な表現が載っているのを見つけました。 そのオファーの文言には、どのような心理学的な意図が込められているのか? その効果を実証したテスト結果とともに、ご説明します。
12345