単品リピート通販の事例から、

売れる仕組みのヒントをお届け

「健康食品」が分かるお薦め記事まとめ

チラシに申し込み専用ハガキを付けて、CPOを下げた事例

2013年11月14日
「ハガキ有り」と「ハガキ無し」のチラシ裏面の例
通販のチラシには、お客様が電話やWebだけでなく郵送でも申し込みやすいように、申し 込み専用のハガキを付ける場合があります。 ハガキを付けることによって、レスポンスは高まるのでしょうか? ある企業が、ハガキの有無でチラシのA/Bテストを行った事例を紹介します。

「プルースト効果」“匂い”はマーケティングへ活用できるか?

2013年6月27日
匂いをかぐことによって、特定の記憶や感情を呼び起こされたり、場合によっては購買行動にも影響が与えられる、という研究結果が知られています。 この「匂い」を通信販売のマーケティングでも応用できないか? ある健康食品を購入したときの体験から、気づきをレポートします。

社員の「顔出し」と、業績の関係

2013年4月11日
広告や会報誌などに、社員の方の顔写真や名前などを載せる企業も増えています。 社員の顔を積極的に発信していくことは、売上アップにプラスの影響をもたらすのでしょうか? 定性的な“お客様の声”と、定量的な調査結果をもとに、検証してみました。

定期離脱「ロイヤル休眠」のお客様が復活した、DMの仕掛け

2013年2月13日
ある化粧品通販企業から届いた、ダイレクトメール(DM)。 休眠になってしまったお客様宛てに、ポイントの失効期限をお知らせする内容でした。 「定期離脱」など休眠顧客が購入を再開するために、トリガーとなる心理メカニズムを紹介します。

売り込まないけど、売れる。健康食品のメルマガ

2013年1月24日
ある通販企業の健康食品を頻繁に購入している女性顧客(52歳)にインタビューしたところ、意外な答えを聞き出すことができました。 健康情報を発信しているメールマガジンが、購入の動機になっているというのです。 「売り込まないのに、売れる」そんな状態をどうやって実現できるか?について考察しました。

「バイヤーズリモース」を回避して、リピート率を高めるコツ

2012年11月12日
商品を初めて購入されたお客様に、DMやステップメール、アウトバウンドなど、引き上げ施策を各社とも行われていると思います。 そんな企画をするときに、買い物直後のお客様に生じる「ある感情」を理解していると、違いが生まれるかもしれません。 「バイヤーズリモース」という言葉、ご存知ですか?
«...23456...»