単品リピート通販の事例から、

売れる仕組みのヒントをお届け

「アウトバウンド」が分かるお薦め記事まとめ

「この人から買いたい!」指名での注文を、仕組みで起こす方法

2012年5月30日
広告チラシで、電話注文を受ける女性スタッフの顔写真や名前を記載したところ、「指名」での注文が相次いだことがありました。 営業マンや販売員に依存せず、“仕組み”で売れるのが通販のメリットですが、一方で「この人から買いたい!」といったように、“人”が購買に与える影響も無視できません。 広告やDM ・メールなどで、売り手の「顔が見える」ための効果的な方法や事例をお伝えします。

コールセンターの受付時間帯によって、売上は変化する?

2011年12月12日
アウトバウンドのコールセンターで、「昼間より夜間の方が受注率が高い」というデータが 出ました。 インバウンドのコールセンターでは、早朝から電話を受け付けることでレスポンスの“取り逃がし”を防ごうとしている会社もあります。 お客様の「買いたい気持ち」が高まる時間帯とコールセンターの受付時間帯、そして売上との関係について、考察しました。

「割引」や「限定」でプッシュするほど、買ってくれる? ーロイヤル顧客20人に聞いた、買い物のホンネ vol.2ー

2011年11月8日
ロイヤル顧客が持参したチラシやDM
前号に続いて、化粧品・健康食品通販のロイヤル顧客へのインタビュー調査。 はじめに、通販企業の方には残念なお知らせからです。 インタビューを通じてほとんどの方が熱を込めて話していたのが、電話での強引なセールスへの拒否感です。
1234