単品リピート通販の事例から、

売れる仕組みのヒントをお届け

「紙媒体」が分かるお薦め記事まとめ

2020年、オフライン通販で売れている企業は?チラシ広告の最新状況

2021年4月2日
デジタルシフトが急速に進んで1年以上、WEB広告からの新規獲得が伸びた通販企業も多いかと思います。 一方、オフライン広告はどうだったのでしょうか? 同封同梱広告を事例にマーケットの現状をレポートするとともに、チラシでレスポンスを獲れる通販企業の共通点を、商材・媒体・クリエイティブの3つの視点からまとめました。

同梱広告のメリット・デメリットとは? 同梱広告を出稿する3つのポイント

2021年2月26日
商品と一緒にチラシやサンプルを封入する同梱広告。ECの発展により発送数が増加し、市場規模の拡大が期待されます。 他広告媒体と比較してのメリットや費用、同梱広告の具体的な活用事例をまとめました。

同封広告の種類、メリット・デメリットとは?同梱広告との違いや選び方

2021年2月19日
通販カタログや会報誌などと一緒にチラシを封入して送る同封広告。 実際に手にとってもらうことができる、新規顧客の獲得に有効な方法の1つです。 メリットや費用、意外と知らない実施までの流れ、同梱広告との違いについてまとめました。

紙媒体の種類とメリット・デメリット、ネット広告の発展で紙広告は必要ない?

2021年1月25日
紙媒体を使った広告といっても多岐にわたります。ネット広告が盛り上がりを見せていることで、むしろオフライン広告の価値が際立ってきているともいえます。紙媒体を用いた広告の種類やメリット・デメリットをまとめました。

追加投資ゼロ、EC通販や会員制ビジネスの企業がメディア・広告事業でマネタイズする方法

2019年3月14日
決算間近、目標とする売上や営業利益まで、「見込みを鑑みても、まだ少し未達」ということがありませんか。 既存事業で、決算まではこれ以上の収益が見込めない。 目標の売上や営業利益を達成するために、短期間で収益が得られる事業が何かないのか? 今回は、有効な収益化の一つの手段を、某アパレルEC企業の実際の事例をもとにご紹介します。

単品通販で年商10億円を超えると、なぜ紙媒体への投資が必要か?企業規模別の広告展開法

2018年12月14日
成長フェーズにおける分岐点
単品リピート通販業界では、年商10億円を境に、新規顧客獲得に伸び悩みを感じる企業が多い傾向が見られます。特に、ネット通販でWEB広告を中心に成長してきた企業で顕著に表れます。では、年商10億円の壁を超えるためには、どのような広告戦略が必要なのでしょうか?また、年商規模によるフェーズ別の考え方と、年商10~50億円規模の企業がオフライン広告に乗り出すべき理由や事例を紹介します。